お知らせ

二相ステンレス鍛鋼品と鍛鋼丸棒のNORSOK認証を取得しました。

2021年8月27日

 シモダフランジ株式会社は、二相ステンレス鍛鋼品と鍛鋼丸棒で*NORSOK(ノルウェー標準海洋規格)認証を取得しました。
 これまで二相ステンレス(DSS)のフランジやHIP成形品でNORSOK認証を取得していましたが、新たに製品の種類や製品厚さの認証範囲が拡大しました。
 本認証取得により、今後大きな需要が見込まれる石油・ガスの海洋開発の分野に対して、高い強度と耐食性を持つ二相ステンレス鋼製品の品質保証体制を強化し、拡販していきます。

*NORSOKとは;
 ノルウェーの石油産業が開発や運営における安全性や付加価値、コスト効率性を担保するため1990年代に導入した規格。各種の施設・工法とともに材料についても要求事項を定めており、石油・ガス開発における標準的な規格の一つ。